自分の浮気が原因で別れた元カレとの復縁方法

MENU

自分の浮気が原因で別れた元カレとの復縁方法

一度別れた相手との復縁は簡単な事ではありませんが、原因が自分自身の浮気の場合は特に復縁が難しく感じますよね。
元はと言えば自分が恋人を裏切ったのが原因ですから、復縁を迫る事で勝手だと思われてしまうのではないかという不安もあるでしょう。
では自分の浮気が原因で別れた元カレと復縁をする為にはどうすれば良いのでしょうか。
今回は自分の浮気が原因であっても復縁出来る可能性がある方法を紹介していきたいと思います。

 

 

反省と謝罪は忘れない

一度浮気をされた元カレにとって、浮気をした事実は忘れられない事です。
完全に許す事は出来ていないというパターンも勿論あるでしょう。
元カレに過去を許して貰えない限り、残念ながら復縁出来る可能性は低いのが現実です。
まずは元カレとの進展よりも、過去の過ちを謝罪し、自分自身も深く反省する事が大切です。
過去の自分は過去の自分として、馬鹿な行動をした事を充分に反省し生活している姿を長期に渡って元カレに見せる事で、必ず心を開いてくれる時が訪れます。
一番してはいけない事は、反省は最初だけで、全く懲りていない姿を見せてしまう事です。
一生反省するつもりで誠心誠意対応する事が一番大切な事なのです。

 

 

男性にルーズな姿を絶対に見せない

浮気という過去から、どうしても男性にルーズなイメージを持たれてしまいがちです。
男友達が多かったり、飲み会等の集まりが好きで大勢の友人と行動する機会が多い人は、まずはその生活を改める必要があります。
元カレに「また浮気をしそう」なんて思われない為にも、男性の居る場所に出掛けたり、友人との付き合いをしすぎる事は控えましょう。
過去の自分とは違うというイメージを作る事が大切です。

 

 

元カレに一途な姿をアピールする

とにかく元カレから信用される事が大切なので、元カレに対する気持ちも一途だという事をアピールする必要があります。
男性との連絡は元カレとだけしかしていないという姿や、他の異性には一切興味が無い、誘われても合コンや友達の紹介は断る等、元カレの前ではあなた一筋という姿を見せましょう。
健気な姿にもう一度信用しようと思わせる事が出来ます。

 

 

浮気相手とは火遊びだった事を伝える

浮気が原因の破局の場合、元カレにとって気になるのが浮気相手とのその後です。
別れる原因となった程の相手ですから、男として一番気になる事でしょう。
例え事実がどうであれ、元カレには浮気相手とはただの火遊び程度の付き合いだったと話すのが一番です。
そして決して魅力的な男性ではなかった事を伝え、元カレのプライドを守るようにしましょう。
元カレからすると浮気相手の存在は「憎らしい男」である事は今も変わらないので、元カレの方が浮気相手よりも勝っていると伝える事はとても効果があります。
元カレのプライドを守る事が出来れば、元カレの復縁に対する気持ちも芽生える可能性があります。

 

 

二度と同じ過ちをしない事を心に誓う

元カレと復縁していという気持ちが強い時、二度と浮気なんてしないと考えるでしょうが、もしも復縁する事が出来た時にその気持ちがずっと強いままであるかは分からない事です。
しかし信用を取り戻してまで復縁を望む相手と晴れて復縁が出来たのであれば、二度と同じ過ちをしない事を心に誓いましょう。
その覚悟がなければ再び同じ人を傷つける可能性がある事を自分自身で深く理解する事が大切です。

 

 

おわりに

いかがだったでしょうか。
復縁の為には強い意志と、元カレに対する誠意を見せる事が必要です。
気持ちが伝われば、昔以上に絆の深い恋人同士として復縁する事が出来るはずです。
決して過去の過ちを忘れず、二人で前に進んで行けるといいですね。